「機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星」視聴。

スポンサードリンク

NHKでもテレビシリーズ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』として再編成され放送中の「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」アニメーション。今日、やった最終章にあたる「機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星」をアマゾンプライムで鑑賞しました。

スポンサードリンク

一年戦争本編を見たくて仕方なくなる前日譚

このオリジンとは、安彦良和さんがアニメ「機動戦士ガンダム」を基にコミックを描いたのですが、原作はそのコミックになります。劇場版では、全6作で一年戦争前夜を描いていて、本作はルウム戦役、レビル捕縛、赤い彗星シャアの活躍が主な見どころです。冒頭から、通常の三倍のスピードで連邦艦隊を蹂躙する赤い彗星シャアや、黒い三連星の対艦戦のアニメーションの動きの素晴らしさに感嘆します。また、和平交渉や戦争を止める事の難しさも描かれ、単なるエンターテイメントで終わらないところがガンダムの良さ。しかし、「ガンダム」というタイトルなのにガンダムが登場しません。本当にいいところで終わるので、一年戦争本編が観たくてしょうがありません。今のところ未定なのですが、必ず一年戦争本編がテレビで放映されることを信じて待ちたい、と思います。

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!