奇跡の夕陽が撮れました。【大阪港ダイヤモンドスポット】

大阪港ダイヤモンドスポット
いまなお各地に爪痕を残す台風18号。
京都の嵐山の渡月橋が、濁流に飲み込まれた映像が目に焼き付いています。
そんな9月上旬に、大阪で一番きれいに夕陽が撮れるスポット
「大阪港・ダイヤモンドスポット」に撮影に行ってきました。

●撮影機材
カメラ/Nikon D90
レンズ/35mm 単焦点 f1.8

●夕陽の写真設定です。
絞り値/f5.6
シャッタースピード/1/60秒
露出モード/絞り優先オート
露出補正/-0.3
ISO感度/200
ホワイトバランス/曇天




_DSC0195
ダイヤモンドポイントは、海遊館のすぐ近く。
住所は「大阪府大阪市港区海岸通1丁目5」です。
_DSC0201
だんだんと夕陽が沈んでいきます。
この撮影時点では、ホワイトバランスはオートでした。
_DSC0204
慌てて、ホワイトバランスを「曇天」、露出補正をマイナス3に変えた一枚がこれです。
色もマゼンタ寄りにしています。
設定次第で、夕陽らしい赤みが強調され、ずいぶんドラマチックになるものです。
昔の「金曜ロードショー」を思い出します。
_DSC0205
釣り人のシルエットが浮かび上がります。
_DSC0213
海面を撮ってみました。どうも、気を抜くと水平がとれない癖があるようです。
_DSC0215
遠くに浮かぶ「キリン」の群れ。これはガントリーというそうです。
大型クレーンだそうで、近くにいたおっちゃんが教えてくれました。
まぁ、僕もおっちゃんですが(笑)
そのおっちゃん、ガントリーの荷さばきを何十年としているそうな。
しきりに、台風の後やから、こんなええ感じの雲の加減、はじめてやわー。
数十年、ここで働いてるけど、おっちゃんも初めてや!とずっとおっしゃってました。
知らない人でもきやすく話しかけてくれるところが、大阪のええとこですね。
ここはホンマにええ夕陽が撮れるので、ぜひ行ってみてください。

最新情報をチェックしよう!