MONTH

2018年5月

  • 2018年5月31日

関西・絶景スポット「びわ湖テラス」に行ってきた!

スポンサードリンク 関西随一の眺望を誇る人気の絶景スポット「びわ湖テラス」。先日5/22に行ってきました! 大阪から高速で1時間半ほどの距離にある「びわ湖テラス」 大阪から車を使って高速で1時間半ほどで着きました。途中、琵琶湖が見えてからはかなりテンションが上がりました。ちなみに写真の駐車場は平日1 […]

  • 2018年5月25日

映画「ピーターラビット」レビュー

スポンサードリンク イギリスの絵本作家ビアトリクス・ポターの絵本に出てくる「ピーター・ラビット」をCGを交えて実写映画化。フサフサと愛くるしいウサギたちの動きに魅了されます。ただ、なかなか凶暴かつイタズラ好きですが。微笑ましく牧歌的な絵本は知っていたのですが、話の内容は知らず、意外と激しかった…。笑 […]

  • 2018年5月25日

映画「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」レビュー

スポンサードリンク 「13日の金曜日」に端を発するホラー映画の1ジャンル「スプラッター」に、一捻り加えたブラックユーモア溢れる快作。いわゆるメタホラーとでも言うべきもので、「スクリーム」、「キャビン」、「ファイナル・ガールズ」といった作品群に名を連ねる良作でもあります。顔と風貌が怖いために誤解されて […]

  • 2018年5月25日

映画「ONCE ダブリンの街角で」レビュー

スポンサードリンク 「はじまりのうた」、「シング・ストリート」のジョン・カーニー監督作。第80回アカデミー歌曲賞を受賞しただけあって、楽曲の完成度が高い。思わず聞き惚れてしまう声と曲です。ストーリーは、シンプルな「ボーイ・ミーツ・ガール」。後半でのバンド成立過程は、「はじまりのうた」を想起させてくれ […]

  • 2018年5月25日

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」レビュー

スポンサードリンク 先日、「アベンジャーズ・インフィニティウォー」を鑑賞。熱が冷めやらぬ中、huluで鑑賞。マーベル・シネマティック・ユニバースの中でも、結構好きな部類です。続編なのですが、1作目と違い、キャラの説明不要のため、冒頭からフルスロットルの展開。主人公スター・ロードを始め、ガモーラ、ドラ […]

  • 2018年5月25日

映画「マイティ・ソー」レビュー

スポンサードリンク 実は食わず嫌いしていたマーベルの「マイティ・ソー」。インフィニティ・ウォーの直前に見始めていたにも関わらず、見終わったのは先程です。いやいや、インフィニティ・ウォー見た後やと、見る目が変わりますねー。意外にも面白かったです。ただ、基本的に異世界ファンタジーはニガテ。「ベルセルク」 […]

  • 2018年5月25日

マーベル映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」レビュー

スポンサードリンク 「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」19作品目にして、「アベンジャーズ」シリーズ第3弾。TOHOシネマズなんばでIMAX・3D版鑑賞。最早、何を書いてもネタバレになりそうですが、20数人?登場するスーパーヒーロー全てに見せ場が用意されていることがまず凄い。10年に渡 […]

  • 2018年5月25日

映画「帝一の國」レビュー

スポンサードリンク テレビの地上波で初鑑賞。元は漫画原作らしいですが、菅田将暉初めマンガ丸出しの劇画調演技が愉快でたまらない快作。総理大臣になり自分の国を作るという「野望のカタマリ」のような主人公・赤場帝一のキャラが特に強烈。ラストのオチなどは、天性の政治家の素質を感じさせるもので、とても楽しめまし […]

  • 2018年5月25日

映画「レディ・プレイヤー1」レビュー

スポンサードリンク スピルバーグがVR(仮想現実)のゲームを題材にしたSFアクションを、初日にTOHOなんばのIMAXで鑑賞。ハリウッド映画、日本のアニメ、ゲーム、キャラクター、80年代の音楽がテンコ盛り。例を挙げると、ガンダム、キングコング、アイアンジャイアント、キティちゃん、ストリートファイター […]

  • 2018年5月25日

映画「パシフィック・リム」レビュー

スポンサードリンク ギレルモ・デル・トロが贈る日本の怪獣・ロボット愛に満ちたSFアクション。劇場鑑賞以来、久々にネットフリックスで鑑賞。夜の怪獣VSロボットの戦闘シーンは本当に素晴らしい。子役時代の芦田愛菜も久しぶりに観て、懐かしく感じました。ストーリーはシンプルなものですが、とにかく日本愛に満ちた […]

  • 2018年5月25日

インド映画「ダンガル きっと、つよくなる」レビュー

スポンサードリンク 「きっと、うまくいく」、「PK」のアーミル・カーン主演。レスリング姉妹とその父親の金メダルへの果てしなき道程を、実話とフィクションを織り交ぜて贈るインド映画。アーミル・カーンが相変わらずの年齢を感じさせない演技と容姿。20代くらいの若い外観から40代の中年期、50〜60代の老年期 […]

  • 2018年5月25日

映画「ブラックパンサー」レビュー

スポンサードリンク 「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の予習で、天王寺・あべのアポロシネマにてすべり込み鑑賞。やはり、マーベルはどの作品を見ても、一定水準以上のクオリティが担保されています。普通に面白い。アフリカの架空の超文明国家ワカンダを舞台に、ヒーロー映画の枠を超えたストーリーが展開。技 […]

  • 2018年5月25日

映画「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」レビュー

スポンサードリンク 士郎正宗のコミック「攻殻機動隊」を、押井守がアニメで劇場映画化。最初に見たときは、ラストの衝撃を含めてとても感慨深かった作品です。今思えば、「ブレードランナー」の退廃的なビジュアルやディストピアの色濃い影響下にある作品。昨年ハリウッドで実写映画化もされていますが、この作品の深遠で […]

  • 2018年5月25日

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」レビュー

スポンサードリンク 「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に向けて、復習鑑賞。久しぶりに観て、サノスが出ていたことをすっかり忘れていました。マーベルの中でも、スターウォーズやスタートレックのようなSF・スペースオペラそのものの本作。「ジュラシック・ワールド」でお馴染みのクリス・プラット演じるスタ […]

  • 2018年5月25日

映画「ヘアスプレー」レビュー

スポンサードリンク ジョン・トラボルタの女装が鮮烈な印象を残すミュージカル。本当にこんなお母さん、いそうです。人種問題を織り交ぜながらも、ぽっちゃりした女の子が主役で、全編明るい雰囲気に満ちあふれた作品です。途中、何度かウトウトしましたが、アマゾンプライム対象の佳作です。 ヘアスプレー [Blu-r […]

  • 2018年5月25日

映画「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」レビュー

スポンサードリンク TOHOなんばのMX4D吹き替えで鑑賞。ロビン・ウィリアムズ出演の前作から、約20年ぶりの続編。前作は、ボードゲームでのイベントが現実に起こる内容でしたが、今回はテレビゲームに登場人物が入り込む仕様に変更。「ワイルド・スピード」のドウェイン・ジョンソンのコミカルな演技も良く、全体 […]

  • 2018年5月25日

映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」レビュー

スポンサードリンク リュック・ベッソン入魂のSF大作。まさに、スペースオペラという表現が相応しいです。TOHOシネマズなんばのIMAXの3Dで鑑賞。エキスポシティのそれとは劣りますが、迫力が段違いでした。同監督作「フィフス・エレメント」のテイストをさらに進め、現代の映像技術を投入してアップデートし、 […]

  • 2018年5月25日

映画「ジュマンジ」レビュー

スポンサードリンク 続編が公開されるので、20年ぶりくらいに鑑賞。調べてみると「ジュラシック・パーク」の数年後の上映。両方ともジョージ・ルーカスの設立したILMが特殊効果を担当しています。CGの出来はジュラシック・パークの方が上ですが、本作もなかなか味のある特殊効果だと思います。久しぶりに見るとチー […]

  • 2018年5月25日

映画「アナイアレイション -全滅領域-」レビュー

スポンサードリンク ナタリー・ポートマン主演、ネットフリックス・オリジナル作品となるSFスリラー。アメリカでは劇場公開されたそうです。ミステリアスなストーリー展開、徐々に明らかになる謎の領域での不可思議な現象。「遊星からの物体X」、「メッセージ」、「コンタクト」、アニメの「正解するカド」などのSF作 […]

  • 2018年5月25日

映画「招かれざる客」レビュー

スポンサードリンク 「午前10時の映画祭8」グループAの28本目。ついに、全作品コンプリートしました!次年度も楽しみですが、興味ある作品だけつまみ食いしようと思います。まだ、州によっては違法とされていた異人種間の結婚を描いた本作。白人女性が黒人のフィアンセを両親に紹介する、というシンプルなプロット。 […]