映画「最後の追跡」レビュー

ネットフリックスのオリジナル作品。本作がなんと本年度のアカデミー賞ノミネート。アメリカの繁栄から取り残されたようなテキサスの田舎町。家族の土地を守るため銀行強盗を繰り返す兄弟と、彼らを追う定年間近のテキサスレンジャーを描くクライム・サスペンス。だいぶおじいちゃんになったジェフ・ブリッジズを久々に見られます。二人の逃避行を描いた作品は、どれも傑作揃い。「トゥルー・ロマンス」、「テルマ&ルイーズ」、古くは「明日に向かって撃て!」、「俺たちに明日はない」などなど。枚挙に暇がない。あと、タランティーノの「フロム・ダスク・ティル・ドーン」なんかもそうですね。本作は、乾いた大地と抜けるような青空が哀愁を誘うコーエン兄弟の「ノー・カントリー」にテイストが近いです。劇場公開で観たかったなーというのが正直なところ。意外性のあるラストと、破滅に向かっていく兄弟。ネットフリックスは1ヶ月無料なんで、試しにみて損のない一本です。

最後の追跡
最新情報をチェックしよう!