映画「死霊館 エンフィールド事件」レビュー

ジェームズ・ワン監督作、クラシカル心霊ホラー「死霊館」の続編。「エンフィールド事件」というタイトルから外伝か何かと思いきや、正統続編でした。前作に引き続いて、心霊研究家のウォーレン夫妻に新たな依頼が舞い込みます。今度の舞台はロンドンのエンフィールド。一瞬「シングストリート」でも始まるのか、と勘違いするくらいのイギリスの街の描写でした。前作よりも怖さが薄めなのが残念なところ。ホラーにしては、ちょっと長めなのもマイナスで中弛みを感じました。僕は、前作の方が好きですねー。それでも、よく出来ている心霊ホラーでした。

死霊館 エンフィールド事件
最新情報をチェックしよう!