映画「アメリ」レビュー!【午前十時の映画祭8】開幕作品!

いよいよ開幕した「午前十時の映画祭8」!!午前十時の映画祭とは、往年の名作をたった1,100円にて劇場上映を楽しめる一大プロジェクト。今回でついに8回目となります。二つのグループに分かれ、本作「アメリ」はグループAの開幕作品。アメリは今回で2回目の鑑賞。細かい筋はすっかり忘れていたもののオドレイ・トトゥのキュートな魅力だけは印象に残っていました。久々に観ましたが、やっぱり可愛らしい!衣装もスタイルも良く、胸が結構大きいな、と(笑)。監督は、「デリカテッセン」、「エイリアン4」のジャン・ピエール・ジュネ。監督特有の毒気をオシャレな映像でオブラートに包みつつ、隠しきれない毒気が出てしもてますよー、ってな下ネタも意外に満開。レッド、イエロー、グリーンの原色の色使いの画面作りも見事。アメリのささやかな人を幸せにする可愛らしい「イタズラ」でほっこりする映画です。朝10時と早いけど、未見の人も含めオススメです。

最新情報をチェックしよう!