映画「ミッドナイト・エクスプレス」レビュー

実話を元に映画化したものの、オリバー・ストーン&アラン・パーカーによる過剰な演出がやや気になる作品。全編通して、重く陰鬱な雰囲気に包まれています。パッケージの雰囲気で、無実の罪で海外の刑務所に入れられた話かな?と勝手に思っていましたが。何のことはない。出来心とはいえ、麻薬をアメリカに持ち出そうとした若者の投獄でした。それって、自業自得やん、という思いがずっとありましたね。ただ、後半の展開は同情を禁じ得ない。まさに、この世の地獄が広がっています。かなり脚色されてるんで、そこを割り引いても、コアな映画ファンにはオススメ出来るんじゃないかなーと思います。

最新情報をチェックしよう!