映画「マジカル・ガール」レビュー

やっと観ました。あえて「見せない表現」をすることで、観客に想像させる余地を残しています。観終わった後に、「あれって結局何やったんやろ」と頭にこびりついて離れないような。大絶賛というわけではないですが、観た人と解釈を語り合いたい映画。想像の余地と言っても、だいたいこういう事やろーな、と意見が一致しそうですが。コアな映画ファンならオススメ出来るかと思います。

最新情報をチェックしよう!