映画「カフェ・ソサエティ」レビュー

ウディ・アレン監督作は何本か観たと思うが、ほとんど記憶に残っていません。今回、ジェシー・アイゼンバーグとクリステン・ステュワートが出てるのと、パッケージが面白そうなので観てきました。ウソです。彼女が観たい、と言ったからです(笑)。古き良きハリウッド映画を思わせるオシャレで小綺麗な画面作りと、マシンガントークのような軽快なセリフ回し。これらがウディ・アレンの特徴なのかな、と考えながら鑑賞。ララランドを彷彿とさせるストーリー展開は好みでした。劇場でぜひと言うほどではありませんが、レンタルならオススメします。

最新情報をチェックしよう!