映画「悪魔のような女(1955年製作)」レビュー

「午前10時の映画祭8」グループAの20本目。コンプリート中ですが、我ながらよく続くな、と。最後まで突っ走りますよ。60年以上前の白黒映画ながら、「ドンデン返し」の元祖のような作品。「シックス・センス」、「情婦」を楽しめた方には、うってつけ。「結末は誰にも話さないでください」のテロップが出る元祖でもあるのかな。全く音楽が無くて、緊迫感に欠ける印象がありますが、とにかく話がよく出来てるので、引き込まれる。自分が犯罪を犯してしまって、いつバレるかヒヤヒヤする感情が終始、持続します。レンタルで見られると思いますので、オススメです。

最新情報をチェックしよう!