映画「ゼロ・グラビティ」レビュー

1人の女性飛行士の宇宙空間からの脱出を描いたSFサバイバル映画。とてもシンプルなプロットと、91分という上映時間に内容がパンパンに詰まってます。劇場で3D鑑賞した本作をhuluで見つけたので、久しぶりに鑑賞。家でも楽しめましたが、欲を言えば大画面で「体験」したい映画。「死」に極限まで近い状況下での、青い地球の圧倒的な美しさ。無音の使い方、緊張感を盛り上げる効果的な音楽。耳からのスパイスも良く効いています。ほとんど説明を削ぎ落とした主人公のバックグラウンド。胎児、受精、出産を暗示したメタファー。再度の鑑賞に堪えられる「物語」の作りに唸らされます。「インターステラー」、「2001年宇宙の旅」に匹敵する傑作SFです。騙されたと思って見てください。

最新情報をチェックしよう!