映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」レビュー

⭐️2017年ラスト237本⭐️
難病で昏睡状態になった婚約者を、8年間待ち続けた男性の実話を映画化。主演は、佐藤健&土屋太鳳。正直言うと、二人ともあまり好きではない役者さんでしたが、丹念な演技と役柄が合っていて、とても感情移入出来ました。ちなみに、佐藤健主演のいわゆる難病モノ「世界から猫が消えたなら」はかなり好きです。自動車修理工の男性を演じた佐藤健がとても良い。朴訥で仕事が本当に好きで、恋人を一途に想う気持ちが伝わってきます。土屋太鳳もとても良く、昏睡状態、リハビリ時での演技は特筆モノ。後半に映る小豆島の風景も美しく、彼女と観れてとても良かったです。

最新情報をチェックしよう!