映画「アニー・ホール」レビュー

「午前10時の映画祭8」グループAの24本目。ウディ・アレンの映画って実はあまり見ていない。こないだ観に行った「カフェ・ソサエティ」がパッと浮かぶくらい。そういえば、「カフェ〜」に出ていたジェシー・アイゼンバーグ。多弁で雄弁な様が、まさにウディ・アレンそのものでした。シニカルなブラックジョークで、笑いをこらえる場面が多々あり、大都会ニューヨークを舞台に一つの恋の来し方行く末を語った小編。結構、この空気感は嫌いじゃないです。ダイアン・キートンのファッションも話題になったそうで、ネクタイ&ベストは、今見ても目を引きますね。

最新情報をチェックしよう!