映画「スパイダーマン ホームカミング」レビュー

とうとう「マーベル・シネマティック・ユニバース」に編入した「スパイダーマン」再始動シリーズ第1弾。去年の夏公開ながら、見逃してやっとアマゾンで視聴。トビー・マグワイア主演の「スパイダーマン」が好きなんですが、それよりも幼く、未熟でポジティブなトム・ホランドのスパイディーはなかなか新鮮。「シビル・ウォー」での初登場時はテンション上がりましたねー。アイアンマンことトニー・スタークも結構出てくるし、スパイダーマンらしい青春モノとしてもよく出来ている。サラッと見られるマーベルのエンタメとして秀逸な出来やと思います。ところで、「フラッシュ」というキャラクターが登場しますが、DCの「フラッシュ」とは別物みたいですね。てっきり、DCの同キャラをディスったキャラと思っていました。

最新情報をチェックしよう!