Amazon最安値のホエイプロテイン1kg。節約して筋トレに励もう!

スポンサードリンク

アルプロン・ホエイプロテイン

ジムでバーベルを使ったウェイト・トレーニングを始めてから飲み始めたプロテイン。最初の2袋くらいは、ザバスの定番のもの。次からは、ボディウィングの2,000円台前半のプロテインを使っていたのですが、それよりも安い最安値のプロテインを発見。なんと、税込み2,160円!

アマゾン最安値のプロテイン

安いから大丈夫か?と思ってしまうのですが、1食分(20g)でたんぱく質15.6g。特に問題ないのではないでしょうか。ただ、筋トレしている人は、1日当たり体重の×2倍はタンパク質の摂取量が欲しいところ。私は、朝と筋トレ後(or筋トレしない日は寝る前)の2回摂取で約31g。体重72kg×2=144gなんで、残り113gを食事で摂取しないといけません。なかなか大変ですが、プロテインがなかったらさらに大変になることを考えると、筋トレには必須ですね。ちなみに、「1食分(20g)でたんぱく質15.6g」という数値は、1,000円以上高い下記のザバスの製品と変わりありません。ただし、ザバスの製品はビタミンB、Cなどが含まれているので、たんぱく質だけではないプラスの栄養素もあります。

スポンサードリンク

あとがき

筋トレのランニングコストを考えると、プロテインの節約はしっかり考えたいところ。その点、アルプロンのプロテインは、税込み2,160円と安く、たんぱく質含有量も問題ない。個人的な意見ですが、順調に筋肉も育っていると感じているので、おすすめできる製品です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする