【24時間ジム】エニタイムフィットネス江坂御堂筋店に入会!新店でマシンの数も多くオススメ!

スポンサードリンク

エニタイムフィットネス江坂御堂筋店
9月の後半にスポーツジムを「ジョイフィット」→「エニタイムフィットネス」に変更。「エニタイム・フィットネス」といえば、6,900円(+税)という低価格が魅力。せっかくなので、2018年9月15日にグランドオープンした「エニタイムフィットネス江坂御堂筋店」にて入会。新店の様子をざっとご紹介したいと思います。

エニタイムフィットネス江坂御堂筋店のマシン

エニタイムフィットネス江坂御堂筋

エントランスでは、独創的な壁画がお目見え。

エニタイムフィットネス江坂御堂筋店

スポンサードリンク

エニタイムフィットネス江坂御堂筋店

  • ダンベルは1~40kg
  • 有酸素エリア(ランニングマシン9台、バイク4台、クロストレーナー3台)
  • マシンエリア20台(ラットプルダウン、レッグプレス、レッグエクステンション、ショルダープレス、チェストプレス、トライセプス・エクステンション、バイセップス・カールなど一通り揃ってます)
  • フリーウェイトエリア(パワーラック2台、スミスマシン1台、フラットベンチは5つくらい)
  • 鍵付きの無料ロッカー50ほど

ここで、特筆すべきなのが、鍵付きの無料ロッカー。ネットで調べたところ、エニタイムは、ロッカーなしが基本なようなのですが、ここは鍵付きのロッカーがある。貴重品(財布、携帯、鍵)なんかも安心して持ち込みできます。また、マシンやフリーウェイトも一通り揃っているので、問題なくトレーニングできると思います。しかしながら、デメリットもあって「館内シューズ」に履き替えが必要なところ。靴をもっていかないといけないので、荷物が増えるのが面倒。とはいえ、6,900円(+税)という低価格とマシン、フリーウェイトの充実で大変満足しています。

まとめ

6,900円(+税)という低価格が魅力の「エニタイム・フィットネス」。その新店「江坂御堂筋店」は、鍵付きの無料ロッカー、マシン・フリーウェイトの充実とさらに新しくて、ライティングなど、とにかくきれいなのが魅力。「館内シューズ」に履き替えが必要なところがデメリットではありますが、通勤・通学圏内に住まれている方にはお勧めできる店舗です!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする