【スーパー銭湯】万博おゆば。フラットな泉質が心地よい

スポンサードリンク

スーパー銭湯・万博おゆば

エキスポシティにほど近く、中性のフラットな泉質が心地よいスーパー銭湯「万博おゆば」。私もよく行くのですが、今回ご紹介します。

エキスポシティからほど近いスーパー銭湯

入場料金は、大人・一般(平日)750円、(土日祝)800円と一般的なスーパー銭湯価格。詳しくは、源気温泉おゆばのご案内。ここで特筆すべきは、温泉の泉質。

スポンサードリンク
源泉名 万博温泉
泉質 ナトリウム-塩化物温泉(中性-低張性-低温泉)
源泉温度 25.2度 / ph:6.47
湧出量 100L/min

「ナトリウム-塩化物温泉(中性-低張性-低温泉)」という泉質なのですが、ぬるぬるせず、肌にピリッとした嫌味がなく、フラットでとても心地よい。長く入っていられる泉質です。かなり広い露天風呂は、日本庭園をモチーフにした作りで、大露天七変化の湯、大地の湯(源泉風呂)など天然温泉をふんだんに使ったつくり。露天風呂で途中、歩きにくい箇所があるので転倒にはご注意ください。そのほかには、サウナ、岩盤浴(別料金)、炭酸泉、水風呂など一通り備えているのですが、炭酸泉が狭すぎるところがデメリット。3~4人で満員になってしまうほどです。ですが、内風呂も都会的で洗練されているので、何度も通いたくなります。

あとがき

エキスポシティにほど近く、中性のフラットな泉質が心地よいスーパー銭湯「万博おゆば」。泉質がナチュラルで心地よく、日本庭園風の露天風呂と都会的な内風呂が魅力のスーパー銭湯。炭酸泉が狭すぎるのが難点ではありますが、万博帰りにオススメの銭湯です!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする