映画「ブラックパンサー」レビュー

スポンサードリンク

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の予習で、天王寺・あべのアポロシネマにてすべり込み鑑賞。やはり、マーベルはどの作品を見ても、一定水準以上のクオリティが担保されています。普通に面白い。アフリカの架空の超文明国家ワカンダを舞台に、ヒーロー映画の枠を超えたストーリーが展開。技術の流出を恐れ、鎖国政策を長年に渡って採用し、世界に背を向けたワカンダが、ブラックパンサーの王位継承戦を通して変革していきます。詳しくは、映画を観て欲しいのですが、初の黒人主人公の単独作品としては安定の面白さ。マーベルの中では、Dr.ストレンジ、アントマン、アイアンマン、スパイダーマンが好きですが、シビルウォーから気になっていた陛下もお気に入りの1人になりました。今から、インフィニティウォーが楽しみです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする