CATEGORY

映画レビュー

  • 2019年8月9日

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星」視聴。

NHKでもテレビシリーズ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』として再編成され放送中の「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」アニメーション。今日、やった最終章にあたる「機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星」をアマゾンプライムで鑑賞しました。 一年戦争本 […]

  • 2019年8月7日

心に突きささる映画「存在のない子供たち」。中東の貧困・移民問題を描いた人間ドラマ。

私の所属する映画サークルでも評判の高い「存在のない子供たち」。中東の貧困・移民問題を取り扱った人間ドラマなのですが、あまりの悲惨さに茫然自失、しばらく映画のことが頭から離れそうにありません。 身分証明書もなく、自分の誕生日もわからない子供がいる 世界には、「身分証明書がない」、どころか「自分の誕生日 […]

  • 2019年8月3日

映画「ファインディング・ドリー」と認知症

先日、ディズニーデラックスで映画「ファインディング・ドリー」を観ました。この映画の主役であるドリーというキャラクター(お魚)は、何でもすぐ忘れてしまう、という特徴があります。ストーリーは、前作で仲良くなったカクレクマノミのニモとマーリンの親子と共に、幼い頃、生き別れた両親を探し求める、というもの。私 […]

  • 2019年8月1日

「アナと雪の女王」をいまさら観てみた話

奥さんと夕食を食べながら、今日は何を観ようか?といつものようにアマゾンファイヤースティックの画面に切り替え。ディズニーデラックスで、「アナと雪の女王」を観ることに。実は初鑑賞です。吹き替え版にしました。 例のアレでオラフの声は変更に オラフの声ですが、ピエール瀧という例の事件を起こした方から、声優の […]

  • 2019年7月30日

映画「八日目の蝉」鑑賞。

泣ける映画として有名な「八日目の蝉」。あらすじを読んでいても、重い話なので、なかなか観る勇気が出なかったのですが、妻と意を決して鑑賞。思ったより、そんなに重くは無かったのですが、「母性」や「親子関係」、「家族」について、非常に考えさせられるお話。ネタバレになるんで、書きづらいのですが、結局、浮気する […]

  • 2019年7月26日

「ファインディング・ニモ」を久々に鑑賞。海の生態系のキャラ設定が面白い。

十数年ぶりに久々に見たディズニー・ピクサーのCGアニメーション「ファインディング・ニモ」。海の魚、海棲生物のキャラクターたちが主役なのですが、美しい海中や水中のアニメーションに言うまでもなく素晴らしいのですが、今見るとキャラクターの設定も面白い作品でした。 ファインディング・ニモ MovieNEX […]

  • 2019年7月23日
  • 2019年7月23日

映画「レザボア・ドッグス」を20数年ぶりに鑑賞。「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」の公開に備えて。

8月に監督第9作の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」が公開されるクエンティン・タランティーノ監督。昔は好きでよく見ていました。妻が「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を見たいと言っていたので、懐かしくなって一人で監督のデビュー作「レザボア・ドッグス」を20数年ぶりくらいで鑑 […]

  • 2019年7月21日
  • 2019年7月21日

ディズニー・ピクサー新作「トイ・ストーリー4」。手作りおもちゃ「フォーキー」のアイデアが面白い!

梅田ブルク7・ドルビーシネマで早速鑑賞してきましたディズニー・ピクサー新作「トイ・ストーリー4」!前作までで3部作が終了し、新たな持ち主の元で新たな人生(?)を歩むことになったカウボーイ人形のウッディと、スーパーヒーロー人形のバズ。果たして「4」ではどんな冒険が待っているのか?! TOY STORY […]

  • 2019年7月5日

ペーパーバック版「スティーブ・ジョブズ」1と2を読了。やはりすごい!のひとこと。

やっと読了した「ペーパーバック版のスティーブジョブズ」の1・2巻。2冊で約1,000ページに及ぶ大作です。時間のない方のためにエッセンスと書評をお届けします。この記事を読んだうえで、本を読むとより一層楽しめること請け合いです。 ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1 スティーブ・ジョブズの人物像 […]

  • 2019年6月24日
  • 2019年6月24日

タイムトラベルSFを読みたい時はこれ!270ページで読み切れる「時砂の王(ときすなのおう)」。

SFが好きな私。SFといっても、もっぱらそれはSF映画のことを指します。中でもタイムトラベルSFは好きなジャンル。メチャクチャ好きな「バック・トゥ・ザ・フューチャー」、日本のライトノベルを原作にしたトム・クルーズ主演のゲーム感覚SF「オール・ユー・ニード・イズ・キル」、30年後の自分が自分を殺しに来 […]

  • 2019年1月15日

シネリーブル梅田で「ディア・ハンター 4Kデジタル修復版」鑑賞しました。

今年初の映画鑑賞。大阪のシネリーブル梅田で「ディア・ハンター 4Kデジタル修復版」鑑賞しました。 シネリーブル梅田へ 梅田の中心地からやや離れているシネリーブル梅田。写真の梅田スカイビルを目指して行きます。 そのまま通路に沿って歩きます。 梅田中心部と梅田スカイビルの間には線路があるため、写真の地下 […]

  • 2018年12月9日
  • 2018年12月9日

ガンダム新作「機動戦士ガンダムNT」鑑賞!次回作は「閃光のハサウェイ」に!!

11月30日に公開になった「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」。初日に大阪ステーションシティシネマで鑑賞したのですが、若干のネタバレありのレビュー と今後の展開についてお届けします。 機動戦士ガンダムNTレビュー あの「機動戦士ガンダムUC」の1年後を描いた劇場版の新作。これから始まる「UC Ne […]

  • 2018年11月28日

「午前十時の映画祭8(2017年4月~2018年3月)」上映映画ベスト5をご紹介。映画祭の概要や来年のファイナルも

2017年4月~2018年3月に開催された午前十時の映画祭8。午前十時の映画祭8とは、作品選定委員が選びに選んだ珠玉の名作を映画館で、一般1,100円/ 学生500円(税込み)で観られるという特別企画。昨年度の映画祭ではありますが、全作品コンプリートしたので、映画サークルの皆さんのご協力を得て集計し […]

  • 2018年11月12日

あんこが好きなあなたにオススメの回転焼き、映画、本をご紹介!

何を隠そう、「あんこ」が大の好物の私。「あずき」、「小豆」って語感もいいですよね。何度も繰り返し言いたくなるくらい。子供のころから本当に好きで、特に今川焼は何個でも食べられます。そんなあんこ好きな僕が、月に3~4回は食べる今川焼、あんこの映画、そして本をご紹介します。 姫路に本社がある関西の老舗「御 […]

  • 2018年11月9日
  • 2019年9月16日

「ボヘミアン・ラプソディー」鑑賞記念、クイーンのオススメ楽曲マイベスト5もご紹介します!

イギリスの伝説的ロックバンド『クイーン』。彼らの映画「ボヘミアン・ラプソディー」が公開されたので、初日にTOHOシネマズなんばのIMAXで鑑賞してきました。 【早期購入特典あり】ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)【特典:ステッカー付】 posted with カエレバ クイーン […]

  • 2018年10月24日
  • 2018年10月25日

映画『2001年宇宙の旅』IMAX版を鑑賞。劇場でしか味わえない極上の映像体験でした!

製作50年を経て、いまなおSF映画、ひいては映画界に燦然と輝く不朽の名作『2001年宇宙の旅』。今回、50周年を記念して「IMAX版」を早速鑑賞してきました。以下、ネタバレを伴うレビュー記事ですので、未見の方はご注意ください。 2001年宇宙の旅 日本語吹替音声追加収録版 4K ULTRA HD&# […]

  • 2018年10月23日

筋トレ日誌(2018/10/23)胸・背中メニュー

ちょっと疲れていましたが、ジムで筋トレ。頑張って「胸・背中メニュー」をこなしてきました。 筋トレメニュー(胸・背中) ダンベル・プレス ダンベルでのベンチ・プレス。14kg×10回を2セット。前回、重く感じたのですが、今日は比較的ラクに感じられました。 インクライン・ダンベルフライ ダンベル14kg […]

  • 2018年10月21日

アニメゴジラ第2章「GODZILLA 決戦機動増殖都市」をネットフリックスで視聴。さすがのCGクオリティでした!

再開したネットフリックスで、最終章「星を喰う者」が公開予定のアニメゴジラ第2章「GODZILLA 決戦機動増殖都市」を視聴しました。映画館で見逃していたのですが、SF用語が若干難解ながらも、CGのクオリティ、戦闘シーンのスピード感はさすがの出来でした! GODZILLA 決戦機動増殖都市 Blu-r […]

  • 2018年10月20日

映画「イコライザー2」。デンゼル・ワシントン主演のクライムアクション2作目も安定の出来に

ホームセンターの従業員が実は凄腕のCIAエージェントだった筋書きのクライム・アクション「イコライザー」。前作はかなり面白かったので、続編の本作をIMAXで鑑賞。デンゼル・ワシントンは「ハズレ」がない俳優さんですが、本作もまさにその通り!でした。 安定のクオリティの「イコライザー2」 正直言うと、前作 […]