映画「狂い咲きサンダーロード」の感想・レビュー。石井岳龍監督の舞台挨拶が最高に面白かった!

「上等じゃねえの!やってやろうじゃねえの!」

心斎橋シネマートにて、石井岳龍監督による舞台挨拶付きで鑑賞。まず、最初のトークがメチャメチャ面白かった!石井監督は、「五条霊戦記」、「逆噴射家族」の2本くらいしか観てません。今回、オリジナルのネガが見つかり、クラウドファンディングでデジタルリマスター化。学生時代に撮ったとは思えない完成度。かなりの爆音で度肝を抜かれる。登場人物、全員リーゼントで革ジャンのロック全開な出で立ち。「ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない」の仗助やん!全編、バイオレンスで爆音ロックであの「マッド・マックス」も可愛く思えるほど。ラストバトルなんて、完全に狂ってる(←ほめ言葉です。笑)。こういったカルト映画はあまり観ないので、いい経験になりました。

最新情報をチェックしよう!