映画「ゲット・アウト」レビュー。人種差別をテーマにした上質ホラー。

スポンサードリンク

人種差別を主軸に据えた異色のホラー。黒人の青年が白人女性との結婚の挨拶を両親に行う、というプロットは、60年代の名作「招かれざる客」を連想。本作は、そのホラー版と言えます。徐々に盛り上がる恐怖が秀逸で、伏線も良く出来ている。2度の鑑賞に堪えられる作品です。ラスト近くの展開には唸らされました。去年、話題になった作品ですが、レンタル開始してるので、ぜひ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする