ついに一歩負ける?!少年マガジン連載中のマンガ「はじめの一歩」第1068話。この試合最大の衝撃が!!

ボクサー

こんにちわ!ゴールドペガサス(@goldpegasus2010)です。

100巻越えのボクシングマンガ

昔は週刊誌の連載マンガを結構読んでいた私ですが、
少し前までは「ハンターハンター」とこの「はじめの一歩」の2本を追いかけていました。
そしてついに、いまではこの一歩一本になってしまいました。
(※ダジャレのつもりではなかったのですが、結果的にダジャレに…)

1989年連載開始なので、なんと25年!
四半世紀も連載しているのです。
25歳以下の方にとっては生まれる前から連載している、ってことです。
アニメやゲームになったりもして、コミックはいつの間にか100巻越え。
2014年6月現在で、107巻発売中です。

主人公の幕之内一歩をはじめ、鷹村守にライバル・宮田一郎など
魅力的なキャラクターが百花繚乱です。
それぞれにドラマがあって実に面白い。

ただ、昔から読んでいた方も読まなくなってしまったという方も多いのではないでしょうか。
正直、中だるみしていたのも事実です。

ついに世界戦のゴンザレス戦に決着?!

今週の第1068話です。
このゴンザレス戦も、試合開始が去年の9月くらいなので、実に一年経っています(笑)。
今週の内容は「敗戦フラグ」が立ちまくっていました。
次号で負けてしまうと、一歩の2回目の敗戦です。

あとがき

やっと終わりの見えてきた「はじめの一歩」のゴンザレス戦。
まだまだ連載終了までは時間がかかりそうな本作。
今のゴンザレス戦はなかなか面白いので、途中でやめてしまった方も、
ゴンザレス戦の話が始まる104巻から読み直してみてはいかがでしょうか。

最新情報をチェックしよう!