【ランニングコース】夏のランニングをどうするか?の一つの回答。兵庫県川西市の「一庫(ひとくら)ダム」を走ってきました。

一庫ダム

こちらの写真は、一庫ダム(ひとくらダム)で撮りました。
兵庫県川西市にあるダムです。
最初、「ひとくらダム」と読めず「いっこダム」と
思い込んでいたのは言うまでもありません(笑)。

夏のランニングをどうするか?

ランナーにとって、7〜8月の真夏に困るのがランニングコース。
日中は紫外線がきつく、少し走っただけでも
秋冬とは疲労度が段違いです。
また、女性は紫外線には少しでも当たるのは
避けたいと思われるのではないでしょうか。

「暑さを避けるためのランニング」には
思いつくだけで次の3つがあります。

  1. 朝か夜走る
  2. 涼しいコースを走る(山中を走るトレイルランニングなど)
  3. 走らない

まぁ、3の「走らない」は論外として、
多くのランナーは仕事をしているので、必然的に
1の「朝か夜走る」を選択しているかと思います。
そして、休みの日にトレランや
日陰のコースでロング走という感じでしょうか。

トレランとなると結構、装備などの準備が面倒ですよね。
今回は、関西で比較的涼しいコースでロング走できる場所を
Facebookで同じサークルのメンバーに教えてもらい、実際に走ってきました。

ハーフマラソンも開かれている「一庫ダム」

日陰の箇所が適度にあり、ランナーの苦手な信号もほとんどない「一庫ダム」。
ちなみにハーフの大会も開かれています。

川西一庫ダム周遊マラソン大会

川西能勢口

「一庫ダム」には「能勢電鉄の山下駅」で下車して、走っていくことにしました。
ちなみに、山下駅からは阪急バスが出てるので、バスでダムまで行ってもいいと思います。
写真は川西能勢口駅。

行く前にGooglemapで確認していたにもかかわらず、
ランニングでは道に迷ってしまいました。
途中で、「日生ニュータウン」に迷い込んでしまいました。
ものすごい坂が連発するような「坂フリーク」が泣いて喜ぶようなコースでした。
思いっきり住宅街ですが!
あまりの斜度のしんどさに写真を撮り忘れたのが残念です。

一庫ダム

これが知名湖。ダムと共にできた湖だそうです。
なかなかの見晴らしです。

「一庫ダム」の橋

こんな橋もあって走って渡れます。
平日の日中だけあってほとんど車も走ってません。

一庫公園

一庫公園の入り口。
入場時間に制限があるので要注意。

一庫公園

中に入るとこんな石畳の歩道が。
大変走りやすいです。

知名湖

最後に知名湖の看板を撮影。
山下駅に走って戻りました。

あとがき

スクリーンショット 2015 07 18 20 25 08

11.37kmで1時間ほど。
最初の日生ニュータウンの坂が堪えましたね…。
アップダウンがすごい中、必死で走っている僕の横を
地元の小学生がママチャリでスイスイ登っていました。
やっぱり、地元民はちゃうなーと妙に感心しました。
「比較的涼しいコース」として紹介させていただいてますが、
正直、結構日差しは浴びますね。
ただし、幾つか歩道のあるトンネルを走れる箇所が
あってそこは最高に涼しいです。
気分転換にこういう自然に囲まれたロードを走ってみてはいかがでしょうか?
ちなみに舗装路ばかりなので、ロード用のランニングシューズで問題ありませんよ。
1周が10kmほどなので、3周すれば30kmとロング走の練習にももってこいです。
今回のランシューは「adizero mana7」でした。
安くて、丈夫なのがポイントです。

最新情報をチェックしよう!