オープン1年半の「京都水族館」に行ってきました

京都水族館の外観

京都市内に2012年3月にオープンした「京都水族館」。
JR京都駅から徒歩10分程度の好立地です。
初めて行って参りました。

京都水族館公式ホームページ

国内最大級の「内陸型水族館」

「内陸型水族館」としては、国内最大級となるそうです。
近隣の水族館としては、大阪府にある「海遊館」が最大のライバルといえるでしょう。
「海遊館」には有名なジンベイザメがいますし、
今年の夏に17年ぶりくらいに行ってみて、その行列の長さにビックリ。
大阪府内の「第3セクター」の中では唯一の成功例やな、と実感しました。

海遊館 – Wikipedia

それでは、写真でお楽しみください。

京都水族館オオサカンショウウオ

京都水族館オオサカンショウウオ

京都水族館オオサカンショウウオ

オオサンショウウオたちの、水槽の端っこの「カタマリ方」がたまんなかったです。

京都水族館

京都水族館イワシ乱舞

「イワシ乱舞」です。

京都水族館ペンギンおやつの時間

幸運にもペンギンの「キビナゴ」おやつの時間に当たりました。

京都水族館イソギンチャク

イソギンチャクの触手の動きには目を奪われます。

京都水族館クラゲ

幻想的なクラゲ。

あとがき

「京都水族館」は珍しい海獣がいるわけではありませんが、
「オオサンショウウオ」、「イルカ」、「ペンギン」、「イワシ」、「クラゲ」、
「エビ」に「カニ」と人気どころは押さえています。
そしてなんといっても、一番の魅力はスタッフさんの感じの良さですね。
まず、受付のお姉さんの笑顔にやられました。
1日に何回か催される「イルカパフォーマンス」の
クオリティーの高さもすばらしいです。
司会・イベント進行のお姉さんも(笑)

最新情報をチェックしよう!