京都・洛東エリアの桜は満開!「清水寺」、「円山公園」の桜を撮影してきました。

円山公園の枝垂れ桜

京都の桜もそろそろ満開になっているエリアが、ちらほら出てきている中、
平日休みだったので、撮影に行ってきました。

京都の桜で観光客に人気の「洛東エリア」

京都市内は「洛中、洛東、洛西、洛南、洛北」に分かれるそうです。
洛東エリアは、観光客にも屈指の人気エリア。
「清水寺、銀閣寺、南禅寺、八坂神社、高台寺、平安神宮」があります。
平日だから空いてるのかな、と思いきや、
海外からの観光客、大学生などなどで大混雑でした。

そんな中、いつものニコンと相棒の「DXフォーマット用の単焦点レンズ」を装着して撮影に行ってきました。

桜の季節の定番「清水寺」

清水坂

夕方までには帰りたかったので、「洛東エリア」に絞って撮影に赴くことにしました。
「清水寺」、「高台寺」、「円山公園」、「京都御所」の4箇所に行く予定にしていました。
しかしながら、写真を見るとわかるように大変な混雑!
モザイク処理も大変です。
結局、12時に「京阪電車・清水四条駅」に到着して15時に撮影終了するまで、
清水寺と円山公園のみしか行けませんでした。
まずは、清水寺に至る清水坂です。

清水寺

清水寺の入り口に到着しました。

清水寺のヤマザクラ

これはおそらく「山桜」。
ピンク色がきれいです。

清水寺の轟門

毎年、入り口はここ「轟門」。
今は改修中だそうで、2016年春完成予定。

清水寺の拝観券受付

清水寺の拝観券受付はここ。

清水寺の拝観券

拝観券を購入。

清水寺の拝観入口

轟門が改修中のため、清水寺の拝観入口が上の画像の場所です。

清水寺の桜

清水の舞台から京都市内を望む。

清水寺の桜

雲ひとつない青空で、20度を越える気温。
暑いくらいでした。

清水寺の桜

遠くの三重塔をぼかして撮ってみました。
絞り優先モードで、最大に開放してF値は1.8。

清水寺の桜

とても明るく写るレンズです。

清水寺の三重塔

清水寺の三重塔。

自転車のオブジェ

円山公園に移動中に自転車のオブジェを見かけたので、思わず撮影。

円山公園の枝垂れ桜

こちらも定番の円山公園のしだれ桜。
いつ見ても見事ですね。

円山公園

円山公園の花見宴会の様子。
みなさん楽しまれているようです。

あとがき

思いっきり観光地ストレートの「清水寺」、「円山公園」の
桜を青空の下撮影できてよかったです。

しかしながら、明日(4/3)から1週間程度、関西地区では
天候がぐずついて、降水確率が40〜60パーセント。
今日のように、快晴で撮影できたのは京都では、
今年最後のチャンスだったかもしれません。

もう5年も使わせていただいている
ニコンのDXフォーマット用単焦点レンズ。
価格も安くて、一眼レフ初心者にはオススメの逸品です。

最新情報をチェックしよう!