映画「MERU/メルー」の感想・レビュー。ヒマラヤ・メルー峰に挑むドキュメンタリー!

ヒマラヤのメルー峰にて、前人未到のダイレクトルートに挑む3人のクライマーの姿を捉えたドキュメンタリー。映画は、自分の生活ではありえない体験を疑似体験出来るのが、醍醐味の一つだと思います。この映画こそ、まさにそれ!ありえない角度に反り返った「シャークスフィン(サメのヒレに似ていることから命名)」。スクリーンの眼前に屹立する「それ」は、私の想像を絶するものでした。垂直に吊るすテントの横を雪崩が通り過ぎていく音など、ヒヤリとする場面も。これが、CGなどの混ぜ物のない純度100パーセントの実話。この映像体験は、大画面でぜひ堪能していただきたい作品です。あと、90分以内と短くまとめていて見やすいですよ。

最新情報をチェックしよう!