シャンプーハット・てつじさんプロデュースの「三代目 宮田麺児」のつけ麺を堪能してきました。

宮田麺児の大吟醸

先週の金曜日の晩、自分企画のランニングイベント後、
windrun関西のメンバーとつけ麺を楽しんできました。

大阪人なら誰でも知ってる?「宮田麺児」

関東の方ではあまり有名ではないかもしれませんが…。
吉本芸人「シャンプーハット・てつじ」さんプロデュースの「宮田麺児」

 宮田麺児 つけ麺 シャンプーハットてつじプロデュース

実は、まだ行ったことありませんでした。
ちなみに通天閣も一回も登ったことありません。
この辺は、「大阪人あるある」じゃないかと。
いつでも行けるやん、って思ったら結局一回も行かへんみたいな。
東京の人は「東京タワー」登るんかな。分からへんけど。
ま、それはともかく、無類の麺好きとしてはこの辺も抑えておきたいな、と。

一風変わった「つけ麺」があるらしい

宮田麺児の外観

さっそくですが、外観です。
麺にこだわってる感がでてます。

宮田麺児の1階

1階の内装。てつじさんのイラストが飾ってました。
写真は撮ってませんが、つけ麺店では定番の食券を買うタイプのお店です。

シャンプーハットのてつじ

シャンプーハットのてつじさんのポスター。
なぜか分かりませんが、おもろいです…

宮田麺児の2階

2階に上がりました。

宮田麺児のサイン

サインがずらり。

種類がよくわからず「大吟醸」を注文

宮田麺児のつけ麺

他にも種類がありましたが、今回は「大吟醸」を注文。
麺の小麦もしっかりうまかったのですが、何と言ってもつけ汁が最高でした。
つけ麺というと、どこ行っても「魚介豚骨」がほとんどなのですが、
「ペジタブルポタージュ」という時点で非常に珍しい。
大概つけ麺って途中で飽きてくるのですが、
野菜の旨味たっぷりで最後まで飽きが来にくい味でした。
とにかくさっぱりいただける。
ごちそうさまでした。

あとがき

最後までさっぱりいただけて、健康にも良さそうな「ベジポタ」つけ麺。
関東の人には馴染み薄でしょうが、芸能人プロデュースと
敬遠せずにぜひ行ってみてはいかがでしょうか。
人気店だけあって、さすがにうまいです!

最新情報をチェックしよう!