書評『筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法』。筋トレ×自己啓発という新機軸のビジネス本。

筋トレが最強のソリューションである

今年2月から、「JOYFIT24」に通い始め、筋トレにすっかりハマってしまった私。書店に平積みになっていて本書をすでに2回通読してしまいましたので、ご紹介します!

「筋トレ×自己啓発」という新機軸のビジネス書

「自己啓発本」は、読んだ後は興奮していても、実際に行動に移さなければ何の意味もありません。僕は、本書を1回目読んだ後、すっかり「洗脳」されてしまい、すぐにジムのネット受付を済ませてしまいました。基本的には、よくある「自己啓発本」と同じような「環境のせいにしない」、「物事は自分自身を鍛えること、自分を変えることによってのみ変えられる」といったことが書かれているのですが、とにかく筆致が熱い!

「筋肉の鎧で不安を断ち切れ」
人は無防備に裸で生まれてくる。不安を拭うかのように学歴、肩書、収入、贅沢品で身を固め武装するがそんな物はメッキに過ぎん。本当の安心を得たければ筋肉を鍛えるのだ。筋肉の鎧を纏うのだ!不安を断ち切るには筋肉しかない!立ち上がれ!(スクワット)武器(バーベル)を持て!鎧(筋肉)を纏え!(本書P101より引用)

要は、「筋トレをすれば、すべての悩みは解決する」と言っているのですが、ほぼ宗教。多分苦手な人は受け付けないのではないでしょうか。ですが、本書を読んで、筋トレを始めない人がいるとしたら、よっぽど冷めているか、「自分」をしっかりと確立している人なのでしょう。

あとがき

「筋トレ」と銘打った本ですが、スクワットやデッドリフトのやり方・テクニックといった解説は一切ありません。「筋トレ」によって自己変革を促し、人生を前向きに変えようという「自己啓発本」の新しい形の本書。「そんなあほな!」という箇所もありますが、半分笑いの要素も取り入れていますので、あまりムキにならずに読んでほしいところ。「筋トレ」をすでにやっている方も、興味を持っている方も、手に取って損のない良書です!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする