映画「ピーターラビット」レビュー

イギリスの絵本作家ビアトリクス・ポターの絵本に出てくる「ピーター・ラビット」をCGを交えて実写映画化。フサフサと愛くるしいウサギたちの動きに魅了されます。ただ、なかなか凶暴かつイタズラ好きですが。微笑ましく牧歌的な絵本は知っていたのですが、話の内容は知らず、意外と激しかった…。笑える描写も多く、短いので肩を張らずに楽しめる動物映画でした。「ベイブ」あたりが好きならいけると思います。

最新情報をチェックしよう!