宇宙戦艦ヤマト2199 最終回


最終回後に完全新作映画の発表でした。
「宇宙戦艦ヤマト2199」は言わずとしれた
初代の宇宙戦艦ヤマトのリメイク作品です。
リメイクと言うと2つあると思います。
一つは「オリジナルをそっくりなぞって、最新のCG技術で魅せる」。
もう一つは「オリジナルのイメージを活かしつつ、大胆なアレンジを加える」。
本作は後者ですね。
オリジナルであまり描かれなかった部分が
深く掘り下げられています。
敵側のガミラスが一枚岩ではなく、
クーデターを起こそうとする勢力が存在しています。
また、ヤマト側の女性クルーの増加も
現代社会を反映した変更点といえるのではないでしょうか。
アニメーション技術の向上もあいまって
至福の映像体験でした。
劇場公開も楽しみですね。

Posted from するぷろ for iOS.

最新情報をチェックしよう!