映画「テシス 次に私が殺される」の感想・レビュー

「オープン・ユア・アイズ」のアレハンドロ・アメナバール監督のデビュー作。なんと23歳!劇中で、スペイン映画を憂慮する教授のセリフが出てきて、興味深い。これも映画サークルの方にすすめていただいたが、なかなか見つからない!ツタヤディスカスでやっと見つかりました。そんな希少な作品ですが、一級のサスペンス。昨日、疲れた状態で見て何度か寝落ちしかけましたが…。犯人は分からなかったなー。「スナッフフィルム(実際の殺人を映した映像)」を追いかける主人公と共に、極上のサスペンスを味わいませんか?

最新情報をチェックしよう!