TOHO(トーホー)シネマズ・フリーパス使用2回目、1ヶ月間映画見放題!シネマイレージサービス一部変更(2018年10月15日実施)についてもご紹介

スポンサードリンク

TOHOシネマズ・ロゴ

TOHOシネマズの映画館で、6,000マイルを貯めると交換できる1ヶ月フリーパスポート。去年の1回目から約1年で引き換え可能になったので、昨日引き換えて、さっそく一本見てまいりました!

TOHOシネマズの「ポイント」と「マイル」とは?

TOHOシネマズでは、映画を1本鑑賞すると得られる特典が「ポイント」と「マイル」の2つあります。ここが少しわかりづらいところ。以下に解説します。

ポイント

映画を6本見ると、1本無料で観られる。よくある特典です。

マイル

鑑賞した映画1分につき1マイル貯まるサービス。たとえば、125分の映画なら125マイル獲得。まさに、飛行機のマイレージサービスを参考にしたものと思われます。ちなみに、120分の映画なら50本鑑賞すると6,000マイル貯まる計算。週1本TOHOシネマズで映画を見ればいいので、映画ファンならそう難しくないのではないでしょうか?6,000マイル貯まると、「1ヶ月フリーパスポート」と交換できるのですが、これがまさにこの記事で紹介する特典。なんと、1ヶ月TOHOシネマズの映画館で映画が見放題!ただし、物事はそううまい話ばかりではありません。注意事項があるので、続きをお読みください。

TOHOシネマズ・フリーパスのメリット・デメリット

TOHOシネマズ・フリーパス概要

TOHOシネマズ・フリーパスには、メリット・デメリットがあります。

TOHOシネマズ・フリーパスのメリット

  • TOHOシネマズで1か月間、映画が見放題!

まぁ、これだけっちゃー、これだけなんですが、映画ファンなら垂涎の的。10本でも、1,800円×10=18,000円分の価値です。映画ファンで、正規料金1,800円払う人はあまりいないでしょうが(前売り券や、レイトショーなどの割引を使うため)。

TOHOシネマズ・フリーパスのデメリット

  • ネット予約できない
  • 座席制限が設けられるようになった(2018年10月15日より実施)
  • 特別作品、企画上映などではほぼ使えない。(※IMAX、MX4D、3Dでは別途追加料金で鑑賞可能)

2つ目の、「座席制限が設けられるようになった(2018年10月15日より実施)」が今回、僕の所属しているサークルでも話題になっているポイント。くわしくは、こちらの公式HPを見てほしいのですが、今まではフリーパスの座席上限がなかったので、本当の意味での見放題でしたが、今後は、劇場に行ってみないと座席が取れるかわからない事態に。

スポンサードリンク

Q. 6ポイント鑑賞、1ヶ月フリーパスポートのご利用可能座席数の残数を確認する方法はありますか?
A. ご鑑賞を希望する劇場のスケジュールページ内の、「6ポイント鑑賞・特別ご入場券利用可能回を表示」にチェックを入れると、現時点で利用できる上映回を表示します。利用できる場合は「利用可」と表示されますので、ご希望の上映回を選択してください。
TOHOシネマズ「2018年10月15日(月)より シネマイレージサービス 一部変更のお知らせ」より引用。

朝一で、映画館に行って夜まで入りびたりといった使い方が難しくなるかも?フリーパスに合わせて予定を空けていても、見れるか見れないかわからないのは、なかなか厳しいです…。

TOHOシネマズ・フリーパスご利用規定

TOHOシネマズ映画チケット

ちなみに、去年のTOHOフリーパスで観た映画は写真の12本。思ったより多くないですが、自分的には満足でした。

今でも印象に残ってるのは、「ドリーム (字幕版)」と「僕のワンダフル・ライフ (字幕版)」の2本。おすすめです。

まとめ

2018年10月15日のシネマイレージサービスの一部変更に伴い、若干、使い勝手が落ちる可能性のあるTOHOシネマズ・1ヶ月フリーパス。それでも、1ヶ月映画見放題の事実には変わりなく、映画ファンにとってはとてもうれしいサービス。TOHOシネマズで週1回映画を見る方なら、約1年で貯められると思いますので、ぜひ狙ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする