映画「残穢 住んではいけない部屋」レビュー。久々に本当に怖いJホラーを観た!

スポンサードリンク

土地に纏わる何十年と受け継がれる「穢れ」を描いたホラー映画。直接的な表現控えめのいわゆるJホラー。90年代に「女優霊」、「リング」などJホラーのムーブメントを体感して来た自分としては、こういう本格的な怪談映画が公開されるのは嬉しいところ。結論から言うと、今まで見たホラーの中でもトップクラスの怖さ。「ノロイ」と言う映画も怖かったが、それに匹敵します。見ても聞いても呪われる、という映画終わっても、頭にこびりついて離れない!ホラー耐性強い人は、これも何ともないんやろか…。

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする